« 2010年11月 | トップページ | 2011年12月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日

大晦日。
新年になるからってそんなに大騒ぎすること?
だって、同じことでしょ。騙されないよ。

ってヴェロニカマーズが言ってた。

2010年12月28日 (火)

9期オーディション

先日の美女学でモーニング娘。の9期オーディションの模様が放送された。

5人が最終審査まで残ってるようで、来月2日のハロコン初日に合格者発表するそうだ。

最終審査に残った候補者たちだが、おとなしそうな子ばかりというのが率直な感想。

絵理、ジュンジュン、リンリンが抜けたからムードメーカーになれる子はほしいよね。

一人すごく期待できる子がいて、笑顔がすごく印象的だった。

鈴木香音ちゃんっていうんだけど、演技審査で笑ってみてって指示が出るもこの子だけはわざとらしい印象がなかった。

それから3次の特技披露で一人コントをやっちゃうくらい陽気な子でもある。

なかなかできないよねwつんくもそのガッツを褒めてたしこの子は受かるんじゃないかな。

あと一人注目してるのが生田衣梨奈ちゃんっていう都会的な風貌の子。

長身で、色白で、顔も綺麗で、洗練されてる。単純に好きなタイプなんだけど、

この子が加わるとグループの華やかさが増すから、入ってほしいと思った。

放送見ての感想はこんなところ。

まだ合否は決まってないし、人となりがわからないからこのくらいで。

1月2日楽しみです。

2010年12月16日 (木)

モーニング娘。は宇宙一のアイドルグループ

絵里、ジュンジュン、リンリン、卒業おめでとう。

今まで本当におつかれさまでした。

愛ちゃんが言っていたように、絵里がその道を決めたなら僕もそうしてほしい。

ジュンジュン、リンリンの今後の活動には注目していくし応援していきたい。

3人がモーニング娘。で輝いていたことは絶対に忘れないよ。

断言するから。

メンバーが卒業することは当然悲しいし、寂しいんだけど

モーニング娘。はこのシステムを繰り返して成長してきたグループだから

僕は前向きに捉えたい。

今はそう思える。

それから、あの8人でまた横浜アリーナという大舞台に立てたことが、素晴らしいよ。

感動したし、すごく励みになったよ。

これは本当だよ。

これからもモーニング娘。を見守っていきたいです。

2010年12月 8日 (水)

ハロプロ楽曲大賞2010

【投票内容】

1位 モーニング娘。 愛されすぎることはないのよ 3pt

切なくて、哀しげな世界観に魅了された。
れいなの絞り出すように歌い上げるBメロは本当に切ない。
そこから一気に駆け抜けるサビがかっこよくて、各メンのソロパートはエネルギッシュで圧巻。
振りも印象的で、かっこいい。

2位 モーニング娘。 涙ッチ 2.5pt

春、秋と2ツアー連続でラスト曲になったから、とても印象深い。
サビの高揚感がとってもハマる。
ライブでのメンバーの熱唱には魂が揺さぶられた。
8人体制の象徴となる曲だと思う。

3位 モーニング娘。 友 2pt

一度聴いただけではあまり印象に残らないと思う。
自分も初めて聴いたときは地味な曲というのが率直な感想だった。
でも聴けば聴くほど力強いメッセージが伝わってくる。
今の8人を重ね合わせて聴くと涙が止まらない。

4位 モーニング娘。 元気ピカッピカッ! 1.5pt

タイトル通り、聴く人を元気にさせる魔法の曲。
特に落ち込んでいるときはこの曲がとても励みになる。
小さいことで悩んでいるのが馬鹿らしくなったり。

5位 モーニング娘。 大阪美味いねん 1pt

大阪の地名や名物満載の歌詞でつんくの大阪愛を感じる。
気を抜いて楽しみながら作ったんだろうな~と思った。
近畿圏の愛佳はともかくとして、ジュンジュン・リンリンに歌わせるっていう発想がトンデモ。
でも不思議とミスマッチ感はなくて、8期の朗らかで柔らかい雰囲気に合っていると思う。
ちょっとバカっぽくて、でもテンションが上がるこの曲が好き。

以上、

モーニング娘。楽曲大賞2010の投票内容でしたっ!

2010年12月 6日 (月)

動画貼りテスト&お気に入り紹介

最近ヒーリングミュージックを毎晩聴いて心を静めてる。

特に気に入ってるのはゴンチチさんのギターで、その音色が春の陽射しのようにやさしくて気持ちがいい。

あれこれ悩むのをやめさせてくれる作用がある。

ゴンチチさんのギターを聴いてると安心して眠れるんだ。

【ニコニコ動画】癒し系睡眠用BGM (ギター・インストゥルメンタルのみ)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年12月 »