« | トップページ | 愛され、CDイベ、バスツアー »

2010年11月17日 (水)

ライバルサバイバル長岡昼公演

ちょっと落ち着いたので3日前の感想を。

11月14日にモーニング娘。コンサートツアー2010秋〜ライバルサバイバル〜を見てきた。
予算と時間の都合上昼公演しか見られなかったけど、終了後は
夜公演まで居座っていたい気分だった。
少し反省なんだけどもっと目に焼き付けておくべきだったなぁと。
集中力がないもので、ところどころ記憶が曖昧。
これからセットリスト順に振り返っていくけど、間違っていたらすみません。

舞台の暗転が明けてメンバーが例の軍服衣装で登場。
この衣装がめちゃくちゃかっこいいの。
5期が黒、6期が白で8期がカーキと色分けされていてどのバージョンも良い。
かっこいいのは衣装だけじゃなくてそこから展開するダンスも。
これがモーニング娘。なんだ・・・と衝撃を受けたね。
自分が思っていた以上のかっこよさを見せてくれました。
1曲目の「そうだ!We're ALIVE」が始まるんだけど
初日行かれた方のレポを見てウィアラと軍服?と違和感を持ったけど
実際見たらマッチしてた。

2曲目の「Hand made CITY」も聴き応えがあった。
最初の掛け合いはミキティーじゃなきゃ…ってずっと潜在的に思ってたんだけど
今回の絵理は迫力があってよかったなぁ。

「愛されすぎることはないのよ」
この曲はほんとにほんとうにかっこいいと思う。
壮大で華々しくて、洗練されてる。
自分の侘しい語彙と文章力ではうまく説明できないのが悔しい。
某所で初めて聴いたときこの曲が44thシングルだったらいいのにと思いました。
この曲を歌番組で披露してかっこいい娘。を世間に見せ付けてほしいって。
でもその思いは淡く儚く崩れたね。
昨日シングルが発売されたけど、この曲はCD音源よりもライブのが断然良い。
ライブではメンバーが全力で熱唱していてそれが胸に迫る…。
曲だけじゃなく振りも素敵でサビの「youがyouがyouが」の前方を指差す部分が印象的。
この曲についてはまた今度語りたいな。

「ラヴ&ピィ〜ス! HEROがやって来たっ。」
この曲は鉄板だな〜。盛り上がる。
メンバーひとりずつの「大好きよ超大好きよ」がいちいち萌える。
この演出良いです。
「友」
ずっと仲間だろ。
歌詞と今の8人を重ね合わせて聴いてたらじーんときた。
間奏で8人が手を合わせるんだけどそれがスクリーンに映されて更にじーんときた。
この8人は本当に最高だと感じた瞬間でした。
「女と男のララバイゲーム」
愛ちゃんのタメは6秒くらいだったかな?今回は短かったみたい。
「涙ッチ」
涙ッチになりました…。
会場が一体になったのを感じたね。

なんか色々端折ってすみません。特に印象に残ったことを書きました。
MC部分はまた別の記事に書こうと思う。

« | トップページ | 愛され、CDイベ、バスツアー »

芸能・アイドル」カテゴリの記事